BLOG

お金の価値観(その1)

お金の価値観(その1)

主に幼少期に形成される

Ⅰ お金持ちになる為の思考が現実化する

【思考が現実化するプロセス】

 ・思考から感情が生まれる
 ・感情から行動が生まれる
 ・行動から結果が生まれる


ではこの『思考』はどこからやってくるのか?
それは、心の中にある情報で、幼少期から今までの経験や教育に影響を受けて育っていく。

このプログラミングによって『思考』が決まってくる。


先ほどのプロセスにこれを付け加えるとこうなる。

【思考が現実化するプロセス】

 ・プログラミングから思考が生まれる
 ・思考から感情が生まれる
 ・感情から行動が生まれる
 ・行動から結果が生まれる


よって、結果を変えるのにまずはじめにやるべきことは心の中のプログラムを書き換えることだ!

Ⅱ 資産が増えない人の「三つの問題」

ではそのプログラミングがどのように出来ているのかを説明します。

◆言葉・・・小さい時に聞いた言葉が影響
◆お手本・・・小さい時にどんな行動を見たかが影響
◆トラウマ的経験・・・小さい時にどんな経験をしたかが影響

【言葉】
お金➡わるいもの・非常時に備えて貯金が必要・お金持ちは欲張りだ

このように子供の頃にお金についてどんな言葉を聞いて育ったのか?
子供の頃に聞いたお金に関する表現は、知らないうちに意識下に蓄積されている。
そして大人になってもお金の扱い方に左右する。

例えば、子供の頃に母親の口ぐせが『お金なんて沢山持つとロクな事が無い!』という言葉を聞いて育った大人は自分はお金を持ってはいけない!と無意識に思い込んでいる。

※お手本・トラウマ的経験については次回のブログで説明しますね。

この記事を書いたのは

『メイン講師:キタニイこと木谷悠平です!』

ミリオネアマインドアカデミーでは人生を変えるレベルの学びが沢山あります。
私はメイン講師として皆様のお役に立てればと普段はセミナーをさせていただいています。
私のモットーは楽しく学ぶ!ですので是非、皆様とお会い出来る事を楽しみにしています。