BLOG

富裕層の時間の使い方

富裕層の時間の使い方

こんにちは!
M M A(ミリオネアマインドアカデミー)でアシスタントをしておりますキムテツと申します!
本日は資産を1億円以上持っている「富裕層」と3000万円未満の「一般層(マス層)」の時間の使い方を紹介したいと思います!
富裕層の時間の使い方を参考に、ぜひ実生活の一助にしていただければと思います!

Ⅰ 富裕層と一般層の違い(時間の使い方)

早速ではありますが、上図が富裕層と一般層(マス層)の週あたりの活動時間になります。
このデータは1万人以上の億万長者のデータから成り立つもので普遍性は高いものとなっています。

まず目につくのはソーシャルメディア(S N S等)にかける時間!
6倍も違います!
週あたりで言えば約12時間!!
ほぼ半日も違います!

そして

◇読書:3倍
◇運動:2倍
◇家族の世話:2倍

富裕層と一般層の違いを簡単にまとめると

富裕層は 「ソーシャルメディアの時間」 を 「読書、運動、家族の世話の時間」
に使っていると言うことになります。

Ⅱ ソーシャルメディアの時間は「良くない」の??

 しっかりと目的を持って取り組む分には問題はないかと思いますが、「なんとなく見ている」という状態が命の時間を奪う原因になる可能性があります。

 そもそもなぜソーシャルメディアがあるのでしょうか?
 これは企業側がビックデータをもとにマーケティングを行なっていることが1つ大きな要因です。

つまり、極論で言えば見ている人の注意(時間)を奪い経済活動をコントロールしようとしている。
ということになります。

S N Sで「会ったこともない誰かに評価をされる時間」は本当に人生を豊かにしてくれるのか?

これは少し考える時間を取ってもいい人生の議題だと思います。

Ⅲ 富裕層は 【大事にしたいもの】 を大事にしている

時間の使い方の図から富裕層は

「成長(読書)、健康(運動)、愛(家族の世話)」

を大事にしていると言うことがわかります。

 私がお伝えしたいのは「お金を多く持っている富裕層が全て正しい」と言うことではありません。

「成長、健康、愛」というものはおそらく誰しもが大事だと思っているものです。
それを本当に大事にできている人こそが富裕層になっている。
それこそがこのデータの真意ではないでしょうか。

Ⅳ 【本当に大事なもの】を大事にするためには!?

成長、健康、愛 は大事!

◇「それはわかっているけど、現実社会では難しいし、、、、、」
◇「生きるためにはそれなりの犠牲が必要でしょ??」
◇「綺麗事だけじゃ生きていけない!」

そう思う方もいらっしゃると思います。しかし、

◇成功する=自分じゃ難しい
◇成功する=犠牲が必要
◇成功する=汚いことをしなくちゃならない

これは全て「思い込み」です!

ご自分の足枷を外すことで、本当に大事にしているもの、本当は必要の無いものが見えてきます!

1、「やらないことを決める」 
2、????????(是非セミナーで!笑)

これらの実践で大きな成果が生まれます!

Ⅴ 私自身の現状

 こんなに偉そうなことをブログで書いておりますが、実は私はサラリーマンでです!(スイマセン!笑)

 私自身もまだ成功者になっているわけでもなく、何か大きくことを成したわけではありません。しかし、自分の命の限られた時間の中、何を大切にするべきかと言うことをここM M Aで学び、転職をしたことで 収入U P、業務時間D O W N、家族との時間U Pを実現しました!

毎日当たり前の生活のルーティーンの中、

◇本当にこのままでいいのか??
◇もう少し何かできるんじゃ??
◇漠然とした未来に不安がある

と思いの方々がいらっしゃいましたら、現在無料セミナーも行なっておりますので、ひやかしだと思って軽い気持ちで是非ご参加ください!
お仲間になれることを楽しみにしております!

本日はお時間がない中記事をお読み頂きありがとうございました!

この記事を書いたのは

アシスタントのキムテツです!
MMAでの学びで人生の目的を今一度見直してみませんか??

みなさんにお会いできることを楽しみにしております!