BLOG

成功者への道のりで大切な事

成功者への道のりで大切な事

自分が抱えている問題と自分の器の大きさを見る意識をしてみましょう!

Ⅰ お金持ち(成功者)になるには険しい道をも通り抜ける力が必要

成功者への道のりは簡単なものではありません。
整地された歩きやすい道だけではなく、時には急カーブ、急な上り坂、障害物が沢山落ちている道などを通る事も必ず出てきます。

そんな時に皆さんは、それでもその道の先を見て進んでいきますでしょうか。
この困難な道を超えられるからこそ、その先に成功者と言われる為の何かを手にすることが出来ます。

◆成功しない人の考え方◆
面倒な道を通ることを避けて、巻き込まれると感じ、そんな頭が痛くなるような事はせずに問題を避けて通るようにする。

◆成功者の考え方◆
目の前の問題を見た時に自分の器の大きさが大きいのか小さいのかを先に見ます。
それによって、どんな問題でも対応できるだけのスキルや力量をつける為の努力をして、道のりを超えていく為の自己鍛錬を怠らない。


この2つの考え方から見ているものが違う事に気づかれましたでしょうか。

・問題を避ける方法を見ている
・自分がその問題を解決できるかを見ている

この違いが結果に表れます。

言い換えると『自分の器で処理出来ない』と思った時に処理できるようにするのか、しないのか!によってその先の結果が変わってきます。
今の自分ではこれは難しい!と感じて避けてしまったらその答えを見る事はできません。
しかし、今の自分からこの問題を解決する自分にするにはどうしたらいいだろう?と思う事で解決策に近づいていきます。

自分の器が現在レベル3の時にレベル6の問題はクリアできない。

⇒だから避けて通る!

と考えるのか、

⇒だから考えてレベル7になってやろう!


とイメージする事で人生の結果が大きく変わります。

また、【自分の器を大きくすればどんな事にでも、答えはある】と常日頃から意識していると出来るのか出来ないのかではなく、
やるのかやらないのかと取り組み方、その問題・課題の向き合い方すら変わってきますよね。

直面した問題や課題が出てきた時には、是非自分の器の大きさを見るところから始めてみてはいかがでしょうか。

Ⅱ 人生で次々とやってくる課題をどう見ていますか?

人生において、私も含め全ての人に次々と困難や課題がやってきます。
毎日、何も起こらずに過ぎてくれればいいのに…。と思う方もいらっしゃるでしょう。

でも、何も難が起こらない事を無難(ぶなん)と言います。無難な人生を送る事が目的、目標であればそれでいいと思います。
多くの人は今よりもっと豊かになりたい。もっと幸せになりたい。と思っているのではないでしょうか。

その”難"が次々にやってきて有難(ゆうなん)となり、日本ではこれを感謝と捉えて【有難い】➡ありがとう!というのです。
そのぐらい難があるから人生は楽しく、面白い。そして充実するんですね。

その充実感を得たい!と思い、
多くの方は、今よりもっと豊かになりたい。もっと幸せになりたい。と感じているのではないでしょうか。

➡例として
・もっと自分の時間が欲しい
・もっと収入をあげたい
・今よりも元気な体を作りたい
・今よりお金を持って、家族や周りの人に貢献したい などなど

その為には、今までと同じ日々を過ごしていると結果は変わらないのです。
昨日と同じ今日を生きていては、明日も同じ日がやってくるだけです。

これも、ひとつの意識をするだけで大きく変わります。

⇒【新しい事へのチャレンジ】


たったこれだけです。
でも、『今から何を新しい事を始めればいいのだろう?』『今更こんな事をやっても周りに何と言われるだろう?』『上手くできないんじゃないかな?』
なんて思っては、いないですか?

新しい事をするのに実は、年齢も経験も何も関係ないのです。
誰でも、初めてする時ってありますよね。

その時に上手くできるか?と考えている事が実は余計な事を考えているのです。
なぜなら、初めてやるのだから答えは【上手くできない!】が正解です。

人は大人になると上手くできない事は避けていくようになります。
でも、皆さん!子供の頃どうでしたか?
➡出来ないからやりませんでしたか?上手くなりたくて何度も何度も転んで上手になっていくことを経験しているはずです。

実は大人になった皆さんが必ず通ってきた子供の頃の感覚を忘れてしまっている人が非常に多いです。
皆さん、大人になって、普段は大人として人と接していると思いますが、心の中って子供の時と変わっていますか?一緒ですよね!

大きな勘違いをしています。

大人のフリをほとんどの方が毎日しているうちに自分は大人だからという、鎖のようなものを自分でつけてしまっているのです。
私たちはみんな子供でした。その時の感覚をいつまでも持っている人って皆さんの周りにもいらっしゃるのではないでしょうか。
一度ぐらいは『子供の頃の無邪気さを忘れないでいよう』なんて言葉を聴いたり、言ってみたり、思ってみたりはされている事でしょう。

最初から上手くやろう!と考える事は、『完璧を求める』を自分に自分で課題として向けているんですよね。

でも、世の中の全ての人、皆さんの周りの人の中で、完璧な人と出会ったことはありますか?
私はありません。全ての人に優れている所があり、足りない所があります。
だから、人との出逢いは楽しく、人間関係や人間が面白いと思うのです。

目の前に課題が出てきた事にも、きっと何かの理由があります。貴方にその課題を超える必要がある時にやってきたのです。
そう考えると避けて通る事が間違いだという事にも気づくのでは無いでしょうか。

ここでお伝えしたい内容は
『初めての事は出来なくて普通、出来るようになったらきっともっと人生が楽しくなる!だからやってみよう!』という意識を少し持つ事で昨日とは明確に違う今日を過ごすことができます。

この記事を書いたのは

『メイン講師:キタニイこと木谷悠平です!』

ミリオネアマインドアカデミーでは人生を変えるレベルの学びが沢山ございます!
メイン講師として皆様のお役に立ちたい!という想いで、楽しく講義させていただいています。
私のモットーは楽しく学ぶ!

是非、皆様とお会い出来る事を楽しみにしています。