BLOG

『成果』に応じて報酬を受け取る

『成果』に応じて報酬を受け取る

時代は変化しているが、過去の『時間』に応じた報酬のままだとお金と縁遠くなる!

Ⅰ 安定した収入とは?

安定した収入と聞くと『いい学校に入って➠いい会社に入る➠そして、真面目に働いて、老後は安泰。』という考え方は一般的なものでした!
親や先輩からこんなアドバイスをよく聞いたものです。

しかし、コロナ禍を境に、この話はおとぎ話のように感じる時代に入ってきました。
老後の安泰を会社や国任せには出来ない状況ですよね。

自分自身の人生は自分で作る時代!安定した収入がある事に越した事は無いが、自分の価値観に見合った収入を手にする妨げになって困る。
今ある安定した収入や時間給を有難がり、そのままそれだけを続けると、毎月毎月同じ日に同じ金額を受け取る事で、『安心感』を得ようとする。
ところがその安定感はタダではない、もしかしたら手に入るかもしれない巨万の富を犠牲にして手に入れたものだったとしたらどうでしょう?

安心感を求めるその裏側には【恐怖】という心理があります。

例えると、出来高制では十分な収入を得られるかわからないので、とりあえず不自由なく生活できるだけのお金を貰えればいい!という考え方です。
お金持ちや稼ぐ人は、自分の仕事に見合った報酬を受け取ろうとします。だから、自分でビジネスを展開していく事が多いのです。

成功者は報酬を歩合給や利益の何パーセントという形で受け取る。
給料を上げてもらう代わりにストックオプションを要求して、利益分配制度を利用する。
それらは決して高収入を保証するというものではないが報酬はリスクの大きさに応じて高くなるのが通常なのです。

まずは自分に自信を持つ事で、自分の価値を知り、その価値を上手く人に伝える術を心得ている。
一方、安定を求める人にはこの考え方がリスクでしかないので、求めるものも違い、『保証』を求めるのである。

人生の中で、どこかのタイミングでこの成果報酬に対応できる人材になる事で大きく得られるものを変化させてみるというのも非常に大切な考え方ですね!

Ⅱ 時間の”切り売り”という考え方

皆さんはキャッシュフロークワドラントという考え方をご存じでしょうか。
世の中にはお仕事の種類は何百、何千とあるが、収入のパターンはたった4つしかない!というもの。
※金持ち父さん、貧乏父さんで有名なロバート・キヨサキさんの著書でもとても有名!

その中でEクワドラントは時間を提供して収入を得る➠まさにサラリーマンが代表例です。

こんな話があります。
ある企業コンサルタントが毎月50万円で契約したいと言いました。50万円で何をしてくれるのか聞くと、
メディアに愛艇でも毎月200万円の広告効果を出すと答えた。
もし、成果が出せなかったらどうなるのか。と聞くと、結果はどうであれ、それだけの時間をかけるのだから、お金は払ってもらうという。
時間給でコンサルタントを雇う気は無かったので、こう提案してみた。

『具体的な成果を出せれば喜んで払うけれども、結果も出せないコンサルタントになぜ、50万円もの大金を払わないといけないのか!
結果を出せるなら50万円と言わずに、もっと高い報酬をお支払いしますよ!
例えば、月に200万円の広告効果がでたのなら、その50%をあなたにお支払いする!あなたの定時額の2倍だ!』

しかし、コンサルタントの答えはノーでした。
彼は、お金に縁がない道をえらんだのだ!

お金に縁のない人は”自分の時間を切り売りする”ところが時間は無限ではない!
つまりは『収入に上限を設けてはいけない』というお金持ちのルールにどうしても反する事になる。

時間で報酬を得る事=お金持ちになる可能性を否定する事になるのです。


この記事を書いたのは

『メイン講師:キタニイこと木谷悠平です!』

ミリオネアマインドアカデミーでは人生を変えるレベルの学びが沢山ございます!
メイン講師として皆様のお役に立ちたい!という想いで、楽しく講義させていただいています。
私のモットーは楽しく学ぶ!

是非、皆様とお会い出来る事を楽しみにしています。